「うじ虫」と呼ばれた妻が遂げられなかった本懐~伊丹市・夫殺害未遂事件~

平成13年8月15日

「うじ虫。出ていけばええやん。」

夫の暴言は今に始まったことではなかった。これまでに何度、どれほどの暴言を吐かれてきたか。
いつものように、言い返すこともできた。いつものように、とりあえず外へ逃げて気分を落ち着かせることもできた。

けれどこの日、妻は逃げなかった。
妻は台所で文化包丁を手に取ると、茶の間で寝そべってテレビを見ながら馬鹿笑いを続ける夫の背後に、静かに正座した。

続きを読む 「うじ虫」と呼ばれた妻が遂げられなかった本懐~伊丹市・夫殺害未遂事件~

娘を守りたかった父に遺族が叫んだ「そこまでするか」~久慈市・男性傷害致死事件~

平成13年5月17日

その夜、父親は自宅の娘の部屋から男の声が聞こえることに驚いた。
「なんで男がいるんだ?」
不審に思った父親は、そっと娘の部屋を覗くと、そこには娘とその女友達、そして見知らぬ男がいて一人酒を飲んでいた。
男はすでに酩酊状態に見え、父親が何をしている、どこの誰なんだ、と問い詰めても、一向に意に介さない風でへらへらと酒を飲んでいた。
娘にも状況を訊ねるも、なぜか娘とその女友達もその男がどこの誰でどういう関係なのか、なぜここにいるのか要領を得ない。
「今すぐ出て行け。」
父親が怒鳴ると、男は捨て台詞を吐いて部屋を出た。 続きを読む 娘を守りたかった父に遺族が叫んだ「そこまでするか」~久慈市・男性傷害致死事件~