更新情報とお知らせ

この記事を転載あるいは参考にしたりリライトして利用された場合の利用料金は無料配信記事一律50,000円、有料配信記事は100,000円~です。あとから削除されても利用料金は発生いたします。
但し、条件によって無料でご利用いただけますのでこちらを参考になさるか、jikencase1112@gmail.comまで連絡ください
**********

 

【重要】

Youtubeのシナリオに当サイトの記事を利用する場合は、別途記載の記事利用についての約束事をお読みください。
連絡なしで利用された場合、そのすべてを了承したとみなします。

引用部分を除く文章の権利はすべて事件備忘録にあります。
有料記事購入の仕方はこちらから

令和6年2月19日:🔓それぞれの死~いくつかの被疑者、被告人の死~
記事公開しました

令和6年2月12日:片隅の記録~三面記事を追ってpart5~
記事公開しました

令和6年2月9日:母に売られた私たち~実母による売春強要事件~
記事公開しました

令和6年2月1日:🔓死刑台の笑い~京都連続女性殺害事件~
記事公開しました

令和6年1月22日:愛についてPart2~岡山女児監禁事件・宮城被害者は女王様事件〜
記事公開しました

令和6年1月9日:片隅の記録~三面記事を追ってpart4~
記事公開しました

令和5年12月27日:🔓ロマンチストは現実を見ない~加古川女教師殺害死体遺棄事件~
記事公開しました

令和5年12月16日:片隅の記録~三面記事を追ってPart3
記事公開しました

令和5年12月5日:忘れないで~生きた証⑥~
記事公開しました

令和5年11月14日:忘れないで~生きた証⑤~
記事公開しました

令和5年10月28日:🔓忘れないで~生きた証④続・鬼の棲む家~
記事公開しました 続きを読む 更新情報とお知らせ

🔓それぞれの死~いくつかの被疑者、被告人の死~

この記事を転載あるいは参考にしたりリライトして利用された場合の利用料金は無料配信記事一律50,000円、有料配信記事は100,000円~です。あとから削除されても利用料金は発生いたします。
但し、条件によって無料でご利用いただけますのでこちらを参考になさるか、jikencase1112@gmail.comまで連絡ください
**********

 

容疑者、被告人の死。

理由は様々あれど、関係者の多くにとってそれは残念な出来事だと思われる。
中には口封じとしか思えないような不可解な拘置所内での自死、事故死もないとは言わないが、いつの時代にも容疑者や被告人がその事件の犯人としての罪のあるなし、その量刑が確定しないまま何もかもが終わってしまうのはやはり、残念なことである。

有名な事件で言うと、尼崎の連続不審死で主犯格として逮捕された角田美代子氏だろう。彼女は事件が発覚し逮捕されたわずか2ヶ月後に、身柄が置かれていた兵庫県警本部の留置場の布団の中で、長袖のTシャツを首に巻き付け、自死していた。
事件詳細は関連書籍など山ほどあるので読んでいただくとして、北九州のあの事件と双璧をなすと言ってもいい事件の首謀者があっけなく自殺するものだろうかという疑問はあった。
結果的には、角田氏は逮捕直後からかなり弱気になっていたようで、状況的にも自殺と考えられ、その後、角田氏と行動を共にした人物らも刑が確定し、事件は終わった。

事件備忘録でもいくつか、逮捕されることを嫌い、また裁判を待たずに自ら命を絶った容疑者の事件を報告している(確定後の服役中の死亡は除く)。これとか、これとか、これとか、これとか、これとか、これとか、これとか、これとか。
刑が確定する前に、起訴された被告人が死亡すれば公訴棄却となり、事件は残っても死亡した人間には前科はつかない。
たとえ、現行犯で一旦逮捕されていたとしても、100%犯人でも、死亡した以上は被疑者死亡で書類送検となり、その後検察も被疑者死亡で不起訴の判断をするため、前科はつかないのだ。

先日公開した事件の中で、一審判決が下された直後に被告人が死亡したというケースがあったが、それについても控訴手続きが取られないままだったためにこのまま放置すれば判決は確定してしまう。
検察は、死亡した人間に前科をつけることはせず、あえて控訴し、その後高裁で公訴棄却となった。

判決はまだでも、現行犯などで犯人確定しているケースはある意味、自分の命で償ったとも考えることは可能だが、中には最初っから容疑を否認しているケースもある。
広島の警部補の自殺も、本人は容疑を否認していた中での自殺だった。

事件の大小にかかわらず、被疑者、被告人の死によって幕が降りた事件をいくつか紹介したい。 続きを読む 🔓それぞれの死~いくつかの被疑者、被告人の死~

片隅の記録~三面記事を追ってpart5~

この記事を転載あるいは参考にしたりリライトして利用された場合の利用料金は無料配信記事一律50,000円、有料配信記事は100,000円~です。あとから削除されても利用料金は発生いたします。
但し、条件によって無料でご利用いただけますのでこちらを参考になさるか、jikencase1112@gmail.comまで連絡ください
**********

 

名古屋市名東区のDV無理心中事件

平成21年5月22日早朝。110番通報によって駆けつけた名東署員は、その家の寝室で女性が血まみれで倒れ、かつ、クローゼットの中では男性が首を吊っているのを見つけた。

室内には血の付いた包丁。通報は、この家の18歳になる長女からで、「お父さんが警察を呼べと言っている」というものだった。
状況から、クローゼットで死亡していた男性が女性を刃物で刺した後に首吊り自殺を図ったとされた。

死亡していたのは、この家に暮らす飲食店経営・大久保洋平さん(仮名/当時42歳)と、その妻で主婦の香織さん(当時38歳)。
解剖の結果、香織さんの死因は失血死だった。

子供3人とともに暮らすこの夫婦、この家族に何が起きていたのか。

実は香織さんは、夫の洋平さんからDVを受けていたのだ。 続きを読む 片隅の記録~三面記事を追ってpart5~

母に売られた私たち~実母による売春強要事件~

この記事を転載あるいは参考にしたりリライトして利用された場合の利用料金は無料配信記事一律50,000円、有料配信記事は100,000円~です。あとから削除されても利用料金は発生いたします。
但し、条件によって無料でご利用いただけますのでこちらを参考になさるか、jikencase1112@gmail.comまで連絡ください
**********

 

日、当時小学校を卒業したばかりの娘に性行為を強要したとして逮捕された人倫に悖る55歳の父親に対し判決が言い渡された
求刑懲役18年に対し、判決は求刑越えの懲役20年。
父親は泣いて抵抗する娘に性行為を強要、しかも性的虐待は娘が保育園に通っていた頃から始まっていたという。

娘は全治不明のPTSDと診断されていて、自傷行為や自殺未遂にいたっている。

このように、実の親による性的虐待、強姦というのは珍しくはない。表に出ないだけだ。
今もどこかで、じっと耐えている子供もいるだろう。そしてそれを見つけ出すこと、気づくことはなかなか難しい。

親による性的虐待や強姦というのは男親によるものがほとんどだと思われるが、中には実母が幇助しているケースや、黙認しているケースも少なくない。
そして、実母によるもので多いと言えば、「児童ポルノ作成、売買」と「売春強要」である。
幼い我が子の裸や性器をビデオや写真にして販売するという身の毛がよだつような所業だが、作成、販売に関しては実母がかかわるケースが多いという。

過去に起きた、母に売られた娘たちの記録。 続きを読む 母に売られた私たち~実母による売春強要事件~

🔓死刑台の笑い~京都連続女性殺害事件~

この記事を転載あるいは参考にしたりリライトして利用された場合の利用料金は無料配信記事一律50,000円、有料配信記事は100,000円~です。あとから削除されても利用料金は発生いたします。
但し、条件によって無料でご利用いただけますのでこちらを参考になさるか、jikencase1112@gmail.comまで連絡ください
**********

 

平成13年。2001年と言ったほうが把握しやすいだろうか。

街には安室ちゃんに代わって浜崎あゆみの歌が流れ、女の子たちはケータイ片手にローライズジーンズ、ヒョウ柄、キムタクと常盤貴子のドラマでみんな泣いて、年末には愛子内親王が誕生、反町隆史と松嶋菜々子も結婚した。

一方世界では貿易センタービルに飛行機が突っ込み、新宿では雑居ビル火災で44人が死亡、大阪では小学校に刃物を持った男が乱入し、多くを負傷させ8人の児童を殺害した。

凄惨な事件が世界中で起きる中で、それでも日本の若者たちは今に比べて元気だったように思う。

その要因の一つは、携帯電話と携帯メールの普及だろう。人々の生活は大きく変化し、かつては自営業者か暴力団しか持っていなかった携帯電話を、10代の若者が普通に持つ時代になっていた。
出来なかったことがどんどんできるようになっていく時代。遊び方も変わっていった。

それらの中に、メールのやりとりから始まる出会い、というものもあった。昔なら考えられないことだが、若い子たちは顔も知らない、どこの誰ともわからないメールの向こう側の人物に興味津々だった。

メル友、その相手をそう呼んで、メル友の数を競い合う人たちもいた。ただのメル友に終わらず、実際に会って交際へと発展するケースもあったし、その時限りの遊びもあった。
中には、出会い系サイトを利用してお互いの欲求を満たす、そういったケースも。
さらにその中のいくつかでは、取り返しのつかない事態を招くケースも。

京都で起きた、あの時代の典型的な事件の顛末。

【有料部分目次】

宇治川の遺体
伊佐津川の遺体
笑みを浮かべる男
男のそれまで
「あれやったのおれなんだ」
あの頃の私たち
死刑台の笑い

愛についてPart2~岡山女児監禁事件・宮城被害者は女王様事件〜

この記事を転載あるいは参考にしたりリライトして利用された場合の利用料金は無料配信記事一律50,000円、有料配信記事は100,000円~です。あとから削除されても利用料金は発生いたします。
但し、条件によって無料でご利用いただけますのでこちらを参考になさるか、jikencase1112@gmail.comまで連絡ください
**********

 

その欲求を満たすために他人を傷つけることになったとしても、自分を抑えることができない人たちがいる

思い描いた淫辱を愛だと信じた男、何から何までを決定し従わせることこそが、自分への愛と信じて貪った女が招いた事件。

“だいたい 痛いから いつも
最初から”

続きを読む 愛についてPart2~岡山女児監禁事件・宮城被害者は女王様事件〜